天気予報

13

6

みん経トピックス

北九州情報誌「おやつ」特集小倉の町内会が被災地支援

小倉の「クリスピークリームドーナツ」2店が閉店 福岡県内から消える

小倉の「クリスピークリームドーナツ」2店が閉店 福岡県内から消える

営業終了を知らせる張り紙

写真を拡大 地図を拡大

 「クリスピークリームドーナツ」リバーウォーク北九州店(北九州市小倉北区室町1)と同アミュプラザ小倉店(浅野1)が3月21日、同時に営業を終了する。

 リバーウォーク北九州店は2012年10月、アミュプラザ小倉店は2013年2月にそれぞれ開業し、「ドーナツドロップ」と呼ばれるドーナツの無料配布を通行客に行うなど話題となった。

 隣接する「スターバックスコーヒー」リバーウォーク北九州店が混雑時には行列ができる人気店であることに対し客数が少なく、明暗を分ける形となっていたが、「常に混み合うスタバよりも子どもの好きなドーナツがゆっくり食べられていい」(子ども連れの来店客)とファミリー層からは支持を得ていた。

 1月31日には、天神地下街店(福岡市中央区)、マリノアシティ店(西区)、アミュプラザ博多店(博多区)が営業終了した。小倉の2店が閉店することで、福岡県内から同店がなくなることとなった。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

枝光の「末広食堂」(北九州市八幡東区宮田町4)が12月22日で閉店することがわかった。「デカ盛り」が話題で、近隣の高校生やサラリーマンに支持を得ていたが、店内の張り紙によると「このところ気力はあってもふたりとも体がついて行かなくなり、寄る年波に勝てず、本当に残念ですが年内で終わることとしこういう時期を迎えることといたしました。私たちがこの店を継いで50年、お客さまにここまでご愛顧いただき感謝の気持ちでいっぱいです。厚くお礼を申し上げます。ありがとうございました。12月22日まではよろしくお願いいたします」(原文ママ)とある。
[拡大写真]

アクセスランキング