天気予報

10

5

みん経トピックス

新幹線の滑り止め砂配布股が楽な女性下着

小倉の野上神仏具店で「お線香選手権」 39種から人気線香選ぶ

小倉の野上神仏具店で「お線香選手権」 39種から人気線香選ぶ

「若い層にもお線香を楽しんでもらいたい」と野上哲平さん

写真を拡大 地図を拡大

 小倉・魚町銀天街の「野上神仏具店」(北九州市小倉北区魚町2、TEL 093-521-1005)で1月2日から、線香の人気投票を行う「北九州お線香選手権」が始まった。

国内有名メーカー13社から39種の線香を集めた

 同店が取引する国内有名メーカー13社39種の線香を集め、エントリーした参加者には線香のサンプルそれぞれ2本ずつと評価用のシートが手渡される。参加者は、応募締め切りの3月15日までにそれぞれの香りや煙を楽しみ、好みの線香3種を選んで投票する。

 イベントを企画した同店の野上哲平さんは「本来お線香には亡くなられた方への供え物という意味や、ご本尊を拝む際に自らの穢(けが)れをはらい清めるという意味があるが、近年は香りや煙の少ないものを求める声が高まっている。日本の伝統文化を守りながら、時代に合わせたニーズも把握しなければいけない。日常生活でもっと気軽にお線香を楽しんでほしい。お線香人口を増やしたい」との狙いから企画したという。

 「特に若い世代の宗教離れが著しいが、お香を嗜(たしな)む層は一定数いる。各メーカーも『初めての試み』と注目している。1000人くらいのエントリーを集め、アンケート結果を信頼あるものにしたい」と意気込みを見せる。

 営業時間は10時~19時。上位3種の結果発表は4月15日に行い、同日から「入賞したお線香のセール販売も行う」予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

コレット地階の「どんぶり亭」が用意する「超大盛り穴子丼」(990円)。タワー型に盛り付けられた穴子天ぷら6本が並ぶ。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング