天気予報

11

9

みん経トピックス

小倉の二郎系ラーメン移転小倉で「復興支援イベント」

新幹線小倉駅の発車予告音が「銀河鉄道999」に 「旅の始まり」にふさわしい曲を

 新幹線小倉駅の発車予告音が3月9日から、ゴダイゴのヒット曲「銀河鉄道999(Galaxy Express 999)」に切り替わった。

 発車予告音の導入は山陽新幹線全線開業40周年に合わせたもので、「旅の出発にふさわしい、幅広い世代が親しめる曲」(JR西日本広報担当者)と、北九州出身の漫画家・松本零士さん作の同名アニメ映画のテーマ曲を採用した。上りと下りのプラットホームでは、異なるパートのメロディーを流している。

 同日に行われた「山陽新幹線『銀河鉄道999』で発車!記念出発式」には、松本さんのほか、「ゴダイゴ」のボーカルで同曲を作曲したタケカワユキヒデさんらが出席し、松本さんの母校である「小倉南高校」吹奏楽部の生徒らが曲を奏でて祝った。

 今後、新神戸駅、岡山駅、広島駅、博多駅でも導入する予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「耕治」魚町店には、開店の11時前に行列ができ始め、オープン直後に1階のカウンターは満席になる。写真は「やきそば」(通常=1,400円、期間中=500円)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング