食べる

小倉・旦過市場そばで「まち中バーベキュー」 時間制限なし・飲み食べ放題

週末はほぼ満席となる

週末はほぼ満席となる

  •  
  •  

 小倉・古船場町の「商工貿易会館」(北九州市小倉北区古船場)前庭で7月13日、「旦過まちなかBBQ(バーベキュー)」の営業が始まった。

雨天時でもテントを広げてバーベキューを楽しむことができる

 建物前の屋外広場に200席のテーブルと椅子を設置した。旦過市場に隣接することから市場内の食材を持ち込むことができ、時間制限無しの食べ放題・飲み放題が特徴。メニューは、肉・野菜・焼きそば・ドリンクがセットになった「BBQコース」(3,500円、小学生以下2,000円)と、焼き台と炭、食器などを用意する「持ち込みコース」(1,500円、小学生以下750円)の2種。

[広告]

 提供する肉はたれに漬け込んだ「牛ロース」「カルビ」「ハラミ」のほか、「豚バラ」「ウインナー」「鶏もも」など。アルコールは、生ビール「サッポロ黒ラベル」やウイスキー「デュワーズ」、焼酎「黒霧島」などを用意する。

 昨年夏と冬同場所で、北九州市が進める「公共空間利活用」をテーマに、試験的にバーベキューやカキ焼きをしたことが好評で、「小倉祇園まつり」(7月15日~17日)や「わっしょい百万夏まつり」(8月6日・7日)で賑わう繁華街での集客をさらに強化することを狙いとして開催が決まった。

 運営は、魚町で日本酒居酒屋「酔小」店主の矢野裕之さんが中心となって行っている。「週末はほぼ満席になり、飛び込みのお客さまはお断りすることがあるほど好評」(矢野さん)といい、梅雨明けしたこともあり、近隣のサラリーマンらでにぎわっている。「比較的すいている平日の集客が課題」とも。

 営業時間は18時~22時(土曜・日曜・祝日は17時~)。8月31日まで。

  • はてなブックマークに追加