天気予報

18

15

みん経トピックス

小倉でプレミアムタクシー小倉城花見ルール発表

小倉にカフェスタンド「パーツ・オブ・ライフ」 元専門学校講師が独立開業

小倉にカフェスタンド「パーツ・オブ・ライフ」 元専門学校講師が独立開業

「ドリップコーヒーよりも強くフレーバーを感じ、フレンチプレスよりもクリアな味わいになる『エアロプレス』」をいれる吉松さん

写真を拡大 地図を拡大

 小倉・魚町に2月1日、カフェ「パーツ・オブ・ライフ」(北九州市小倉北区魚町3、TEL 093-482-3737)がオープンした。

 店舗面積は約8坪、席数はカウンター4席、テーブル4席。フードビジネスの専門学校講師だった吉松優太さんが独立開業した。「コーヒーって楽しい」を店のコンセプトに掲げ、「お客さまが今飲みたいコーヒーのイメージを聞きながら、すっきりした味わいと、コクのある味わいの2種のオリジナルブレンドコーヒーを、ドリップやフレンチプレス、エアロプレスなど抽出方法を変えて提供している」という。

 ビジネスマン対象のコーヒースタンドをイメージして店舗探しをしたが、旦過市場やスポーツ医療専門学校が近くにある現在の場所を紹介され開業した。「客層は高齢者から専門学校生徒まで幅広い。学生からは『コテコテのコーヒーを』や『激すっきりしたもの』などと独特のオーダーが入る」と苦笑する。

 「自分自身は30歳くらいまでコーヒーが苦手だったが、講師時代にそのおいしさや特徴などを知り楽しめるようになった」という吉松さん。「酸味をネガティブに感じるお客さまも多いが、少し酸味があることでフルーティーやすっきりした味わいになる。豆の産地や焙煎(ばいせん)方法、お湯の温度、抽出の仕方などワインの楽しみ方と共通するものがある。コーヒーは本当に面白い」と笑顔で話す。

 主なメニューは、コーヒー(ペーパードリップ、フレンチプレス、エアロプレス、各300円)、カフェラテ(400円)、「ショコララテ」「ハニーラテ」「アーモンドラテ」(以上450円)。「エスプレッソを隠し味に使った『ハヤシライス』」(700円)、「パニーニ」(600円)なども用意するほか、今月から全粒粉のパンで作るフレンチトーストを提供予定。

 営業時間は月曜~木曜=8時30分~18時30分、金曜=8時30分~23時、土曜=11時~23時、日曜=11時~18時30分。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

新デザイン「銀河鉄道999号」の当面の運行時刻表
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング