天気予報

22

16

みん経トピックス

小倉の老舗中華62周年小倉駅から博多駅へ高速バス

小倉・室町にアメカジ専門店「タイムワード」 魚町から移転

  • 0
小倉・室町にアメカジ専門店「タイムワード」 魚町から移転

「いま、いち押しのジャケット」というデニムジャケット(2万8,080円)を持つ野田さん

写真を拡大 地図を拡大

 小倉・室町に3月10日、アメリカン・カジュアル専門店「タイムワード」(北九州市小倉北区室町2、TEL 093-953-7950)が魚町から移転オープンした。

【関連画像】「ペインターパンツ」(インディゴ、ホワイトダックともに2万4,300円)

 約10坪の店内に、1940年代~50年代の米国のワークウエアやミリタリーウエアをモチーフにしたジャケットやジーンズ、ベスト、パーカなどが並ぶ。店主の野田翔平さんは、2014年2月魚町で起きた火災で被災した「三國屋」(魚町3)の元従業員で、営業の継続を断念した同店の取引先などを引き継ぎ、約半年後に近隣で開業した。

 「約3年半魚町の店で営業してきたが、店舗が狭く、商品が持つ世界観などをうまく表現しきれなかった」ことと、偶然立ち寄った現在の店の店主が店を閉めるということを聞き移転を決めた。近隣には、ホットドッグ専門店やオーダージュエリー店、ビル1棟をリノベーションして雑貨店やインド料理店、美容室などが入居した「室町シュトラッセ」などがあり、「通行する人たちの客層も変わりつつあることも、移転のきっかけになった」という。

 ビンテージ古着をベースにしたオリジナルデザインを展開する「ジェラード」や「ダッパーズ」などのブランドを扱い、「今後皮財布やウオレットチェーン、Tシャツなどオリジナルのアイテムを開発したい」と野田さん。「路面店になり、お客さまと気軽にアメカジ談義ができるように」と、コーヒー飲み放題(1日=300円、1カ月=3,000円)も用意する。

 営業時間は12時~20時。水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「鳥をイメージして、自作にこだわった衣装」の4人組
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング