天気予報

10

3

みん経トピックス

小倉で革iPhoneケース小倉の飲食店が「選挙割」

小倉の「到津の森公園」でダンス公演 「動物の動きまねる」ワークショップも

小倉の「到津の森公園」でダンス公演 「動物の動きまねる」ワークショップも

会場は「到津の森公園」の「にんげん広場」(提供写真)

写真を拡大 地図を拡大

 「到津の森公園」(北九州市小倉北区上到津4)で10月14日・15日、ダンス公演「どこをどうぶつる」が行われる。「北九州芸術劇場」(室町1)と同園のコラボによるもの。

前回公演の模様(提供写真)

 「ローザンヌバレエコンクール」でキャッシュプライズ受賞した大植真太郎さんと10カ国30都市以上でソロ作品を上演する森下真樹さん2人が振付・演出し、元「SAKEROCK」のベーシスト田中馨さんら3人が、「人間も動物」をコンセプトに滞在制作したダンス作品。「不思議でおかしなダンス作品を、会場を動物園に変えてパワーアップして上演する」(劇場広報担当者)という。

 公演前には飼育員と園内の動物を観察するツアー「どこをどうまわる?ガイドツアー」、公演後には出演者の森下真樹さんと一緒に動物の動きをまねて体で遊ぶ「どっちが動物園!?ダンスワークショップ」なども行う予定。

 開演時間は両日とも14時~。観覧料は500円(別途入園料が必要)。ガイドツアー参加料(公演を見る小中学生対象)、ダンスワークショップ参加料(公演を見る小学3~6年生対象)は各500円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

紫川の眺望を楽しみながら「モーニングプレート」(500円)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング