見る・遊ぶ 買う

「TGC北九州」ウエディングステージ、4組の出演者「ストーリー」決まる

選出された4組のカップル

選出された4組のカップル

  •  

 「TGC KITAKYUSHU 2018」のウエディングステージに出演するカップルのオーディションが9月8日、「AIMビル」(北九州市小倉北区浅野3)で行われ、書類審査を経た18組のカップルが集まった。

 インタビューでは応募動機や意気込みなどが質問され、「家庭に入り、子育てに奔走する妻にスポットライトを当ててあげたい」「自分たちが輝いている姿を子どもたちに見せたい」「大きな手術をしたことがきっかけで、残りの人生を悔いないものにしたいと思った」「5キロ以上痩せてオーディションに挑んだ」など、参加者の思いが明かされた。

[広告]

 今年の同イベントのテーマは「ストーリー」で、カップルがこれまで歩んできたストーリー性やルックス、明るさ、マナーなどを軸に審査が行われた。「それぞれのカップルにあふれるストーリーがあり、選びにくかった。当初2組を選ぶ予定で進めてきたが、結果的に4組になった。これからスポンサーさまに協力を仰ぐ」(審査員)といい、柳野誠治さん・摩耶子さん夫妻、田代結城さん・利美さん夫妻、土嶋和也さん・さゆりさん夫妻、國近貴嗣さん・依帆さん夫妻が選ばれた。

 中国出身で、昨年広島から北九州に引っ越してきたという國近依子さんは、「結婚式をしていなかったので、2人でステージに上がれることが決まり、子どもに見せることができて嬉しい」と笑顔をほころばせた。

 「TGC KITAKYUSHU 2018 by Tokyo Girls Collection」は10月6日、「西日本総合展示場新館」(浅野3)で開催され、出演が決まった4組はブライダル衣装でランウェーを歩く予定。