3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

小倉駅新幹線口にお笑い専用「あるあるYY劇場」-芸人ら25人が会見

会見後の集合写真。前列左からぶんぶん丸、桜 稲垣早希、大西ライオン、ガリガリガリクソン、銀シャリ、どさけん。二列目左からHKT48、NMB48。三列目左からなかやまきんに君、はりけ~んず、テンダラー、東京ダイナマイト、レイザーラモンRG、椿鬼奴

会見後の集合写真。前列左からぶんぶん丸、桜 稲垣早希、大西ライオン、ガリガリガリクソン、銀シャリ、どさけん。二列目左からHKT48、NMB48。三列目左からなかやまきんに君、はりけ~んず、テンダラー、東京ダイナマイト、レイザーラモンRG、椿鬼奴

  • 0

  •  

 小倉駅新幹線口のサブカル商業施設「あるあるシティ」(北九州市小倉北区浅野2)7階に5月12日、「あるあるYY劇場」がオープンし、開演に先立って、出演する吉本所属の芸人やNMB48、HKT48のメンバーら25人が出席し会見を行った。

劇場名にちなんで「あるあるネタ」を披露して会場内の失笑をかったレイザーラモンRGさん。

 同劇場は、吉本興業所属のお笑い芸人専用の劇場として、月曜~木曜に「ゲツモクLIVE」(18時~19時30分)、土曜・日曜に「シュウマツLIVE」などの「お笑いライブ」を行う。アシスタントに、HKT48やNMB48のメンバーも出演を予定。席数は約250席。

[広告]

 会見は、「はりけ~んず」が司会進行を務め、テンダラー、東京ダイナマイト、レイザーラモンRG、椿鬼奴、なかやまきんに君、大西ライオン、ガリガリガリクソン、銀シャリ、桜 稲垣早希、ぶんぶん丸、どさけん、NMB48(5人)、HKT48(3人)の25人が出席した。

 「ゲツモクLIVE」の出演スケジュールは、月曜=ウーマンラッシュアワー&HKT48、火曜=バッドボーイズ&NMB48、水曜=パンクブーブー&HKT48、木曜=チーモンチョーチュウ&HKT48。

 「シュウマツLIVE」は、福岡や大阪の芸人を招き、「お笑い寄席やアニメ、漫画にちなんだイベントを行う予定」という。YNN(ヨシモト・ネタ・ネットワーク)でもユーストリーム配信する。

 会見中、劇場名にちなんでレイザーラモンRGさんが、TUBEの「シーズン・イン・ザ・サン」の替え歌で「あるあるネタ」を披露し、なかやまきんに君は「(劇場が)この上腕二頭筋のように盛り上がっていくでしょう」と会場の笑いを誘ったが失笑に終わった。

  「他県から来場する客におすすめする場所は?」の質問に、「門司港にはバナナのコスプレをする変なおじさんがいる。ぜひ会ってほしい」と「福岡県住みます芸人」のふんぶん丸さん。「山口県住みます芸人」のどさけんさんは「小倉には、全国的にも珍しい『薔薇族専門映画館』がある。ぜひ行ってほしい」と同施設のテーマ「サブカル」に合わせて答えた。

 観覧料は、「ゲツモクLIVE」=500円、「シュウマツLIVE」=2,000円~3,000円(前売り1,500円~2,500円)。チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、チケットよしもとなどで販売する。

Stay at Home