食べる 暮らす・働く

「B-1グランプリin北九州」参加団体発表-史上最多64団体

姫路大会の閉会式で決起された「B-1グランプリin北九州」。

姫路大会の閉会式で決起された「B-1グランプリin北九州」。

  •  
  •  

 北九州市小倉都心部で10月に開催される「B-1グランプリ in 北九州」の出店団体が7月25日発表された。

 2006年に青森県八戸市で「第1回」が開催され、以来各地の「ご当地グルメ」を集めて全国で開催されてきたB-1グランプリ。昨年に兵庫県姫路市内で行われた「第6回」には63団体が出店し50万人以上の来場者があったという。

[広告]

 参加総数は過去最高の64団体。うち9団体が初出展。初出展は、「『大曲の納豆汁』旨めもの研究会」(秋田県大仙市)、「笠間のいなり寿司いな吉会」(茨城県笠間市)、「高浜とりめし学会」(愛知県高浜市)、「名張牛汁協会」(三重県名張市)、「うまいでぇ!加古川かつめしの会」(兵庫県加古川市)、「田川ホルモン喰楽歩」(福岡県田川市)、「佐賀市はシシリアンライスdeどっとこむ」(佐賀県佐賀市)、「対馬とんちゃん部隊」(長崎県対馬市)、「USAからあげ合衆国」(大分県宇佐市)。

 初参加する「田川ホルモン喰楽歩」の実行委員会メンバーで田川市議会議員の金子和智さんは「田川ホルモンはオリジナルのタレと野菜の水分だけで仕上げるため、モツ鍋と違い濃厚なホルモンの旨みが楽しめる。上位入賞を目指してメンバー全員で田川市の知名度アップのためにがんばる」と抱負を話す。

 同グランプリは「勝山公園」(北九州市小倉北区城内2)と「あさの汐風公園」(浅野3)で10月20日・21日に開催される。チケット(10枚つづり、1,000円)は8月11日から各種プレイガイドなどで販売される。

  • はてなブックマークに追加