見る・遊ぶ

北九州・門司の老舗眼鏡店「ヨシダ」で猫写真展-ブログ通じ写真家と接点

展示される写真のひとつ

展示される写真のひとつ

  • 0

  •  

 門司駅前の「めがねのヨシダ」(北九州市門司区中町)で9月12日~16日、猫写真家のばんひろみさんによる企画展「Glorious Cats」が行われる。

同店の看板猫「寅矢」

 大阪在住の「日曜猫写真家」ばんさんが、「野に町に棲(す)む、猫の一瞬」をテーマに、地元や旅先で撮りためてきた写真の中から約20点をセレクトして同店2階の特設会場で展示する。

[広告]

 同店では、子猫の時に引き取って看板猫として育て、現在は「広報部長」の肩書を持つ「陣内寅矢」がいる。猫にまつわる日々の出来事をブログに掲載したことで、「ばんさんと知り合うことができた。ほかにも、オランダからお客さまが訪れたり、ハワイからお土産が送られてきたりした」(社長の吉田清春さん)という。

 「自由な社風なので、店頭で猫を飼ったところ、思わぬ反響があり驚いている」と吉田さん。猫のデザインを取り入れたジュエリーなども扱い始め、「本業にも少なからず波及効果がある。広報部長さまさま」とも。

 期間中、「猫好きにはレアアイテムとして有名」という「ごとー猫首輪製作所」(大阪府)の手作り首輪や、フェルト作家のomuさんによる「猫茸」を販売する予定。

 開催時間は10時~18時(最終日は17時まで)。入場無料。