天気予報

13

6

みん経トピックス

小倉で「子ども食堂」小倉に味噌ラーメン新店

小倉の老舗中国料理店「耕治」61周年 割引メニュー続々

小倉の老舗中国料理店「耕治」61周年 割引メニュー続々

鶏そばと小チャーハン、ザーサイのセット

写真を拡大 地図を拡大

 小倉・魚町の老舗中国料理店「耕治」(北九州市小倉北区魚町1、TEL 093-522-2887)が今年創業61周年を迎え、人気メニューの割引セットを立て続けに発表している。

割引メニューの存在を店頭で地味に知らせる貼り紙

 1月は、同店の定番メニュー「醤油ラーメン」セット(1,000円)を500円で提供し、期間中連日行列ができる人気となった。2月1日からは、「古くからの常連客の中にはこれしかオーダーしない根強いファンもいる」という「鶏そば」と小チャーハン、ザーサイのセット(2,000円)を650円で提供し始めた。

 「鶏そば」は鶏レバーやシナチク、モヤシを具材にした餡(あん)かけのしょうゆラーメンで、ニンニクの香りが独特で男性客を中心にファンが多い。「店オリジナルのおすすめメニューで、もっと多くの人に個性的なラーメンを味わってもらいたい」と割引メニューに加えた。

 今月20日に始まる地域の食イベント「小倉食市食座」でも例年通り「炒め焼そば」(1,400円)を500円で提供する予定。総料理長の角井賢次郎さんは「新たな年度を迎えて攻めの姿勢に転ずる。老舗の名にすがるだけでなく新しいことにチャレンジして、新しいお客さまを呼び込みたい」と期待を込める。

 営業時間は11時~21時30分。割引メニューの提供は2月17日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

枝光の「末広食堂」(北九州市八幡東区宮田町4)が12月22日で閉店することがわかった。「デカ盛り」が話題で、近隣の高校生やサラリーマンに支持を得ていたが、店内の張り紙によると「このところ気力はあってもふたりとも体がついて行かなくなり、寄る年波に勝てず、本当に残念ですが年内で終わることとしこういう時期を迎えることといたしました。私たちがこの店を継いで50年、お客さまにここまでご愛顧いただき感謝の気持ちでいっぱいです。厚くお礼を申し上げます。ありがとうございました。12月22日まではよろしくお願いいたします」(原文ママ)とある。
[拡大写真]

アクセスランキング