天気予報

27

18

みん経トピックス

小倉の老舗中華店61周年北九州でチャンポンフェア

小倉の味噌ラーメン専門店「鈴屋」開業1カ月 幅広い客層の支持受ける

小倉の味噌ラーメン専門店「鈴屋」開業1カ月 幅広い客層の支持受ける

店長の米田義章さん

写真を拡大 地図を拡大

 小倉・井堀に味噌(みそ)ラーメン専門店「鈴屋」(北九州市小倉北区井堀1、TEL 093-383-9233)がオープンして1カ月がすぎた。オープン日は1月5日。

トッピング全部載せの「特製鈴屋味噌ラーメン」(990円)

 店舗面積は約25坪、席数は35席。「豚骨と鶏ガラをベースに、仕上げに野菜の甘味と香りを加えた。みそだれは創業50年を過ぎた醸造元から入手した味噌で200種以上の試作を重ねて作った」(店長の米田義章さん)というスープが特徴。

 お好み焼き店などを経営してきた米田さんが「もともとラーメン店起業の構想があったが、(北九州は)豚骨ラーメン激戦区で、レッドーオーシャン市場よりもブルーオーシャン側で」と味噌ラーメン店の起業を思い立ち、東京都内の有名店で修業し開業にこぎ着けた。

 開業から1カ月がたち「目新しさもあり、お客さまに好評を得ている。濃厚な味わいが受けてリピーターが根付きつつある」と米田さん。店が面する道路は県道でありながら大型トラックなどが行き交う産業道路でもあり、肉体労働者やサラリーマンなどの来店が目立つ。「塩ラーメンや醤油(しょうゆ)も用意しているので、『こってりが苦手』という高齢者のお客さまも増えている」といい、住宅街を背景にした立地も堅調な業績に功を奏している。

 主なメニューは、「鈴屋味噌ラーメン」(790円)、「味玉味噌ラーメン」(890円)、白髪ネギやメンマなどのトッピングを全部載せた「特製鈴屋味噌ラーメン」(990円)などのほか、塩ラーメン、醤油ラーメン(以上770円)も用意する。テーブル上の薬味には「刻みショウガ」を用意し、濃厚なスープに歯応えや辛味などのアクセントを加えることができる。

 サイドメニューには、「通常の約1.5倍の大きさ」という「塊(かたまり)ギョーザ」(5個370円)、「ねぎチャー丼」「チャーマヨ丼」(以上270円)などをそろえる。ファミリー客には「お子さまラーメン無料」(小学2年生以下、塩または醤油)などのサービスも用意した。

 営業時間は11時~15時、17時~22時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

市民エキストラや、たまたま通りかかった家族連れらも出演した
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング