小倉に二次会専門バー「タイムスリップ」 昭和レトロテーマに

  • 0

  •  

 小倉・紺屋町に7月1日、「二次会専門バー タイムスリップ」(北九州市小倉北区紺屋町11)がオープンした。

紺屋町の大衆中華「春燕(しゅんえん)」の前にあるミューズビル

 駄菓子やおもちゃ、スロットマシン、ダーツ、第1世代のファミコンなど、昭和テイストのグッズを取りそろえる。店舗面積は約35坪、席数は50席。「カラオケやBGMも懐かしの昭和歌謡をメーンにしている」(店主の板倉さん)と言い、コア・ターゲットを30~40代の男性グループ客に絞った。

[広告]

 入居するビルがバブル期のデザインが特徴の外観で、繁華街から少し外れた場所に位置することから、「かつてから夜遊びをするお客さまには場所の説明がしやすい一方、若い世代はあまり寄り付かないエリアであることから、隠れ家的に使ってもらえるのでは」と期待を込める

 利用料金は、男性1時間飲み放題=1,000円(5人以上)・1,200円(4人未満)、女性1時間飲み放題=800円(同)・1,000円(同)など。

 営業時間は20時~翌4時。月曜定休。