暮らす・働く

小倉で「人間テーブルサッカー」ワールドカップ 「小倉祇園」の歩行者天国で

  • 0

  •  

 小倉の「ちゅうぎん通り」(北九州市小倉北区京町1・2)で7月19日、「人間テーブルサッカー・ワールドカップin小倉祇園」が開催される。主催は、まちづくり団体の「We Love小倉実行委員会」。

 棒の先に付けた人形を操りながら相手のゴールを目指すボードゲーム「テーブルサッカー」にヒントを得て、人間の大きさに拡大したコートを「小倉祇園」開催中の歩行者天国に設置し、6人1チームでゴールを競う同大会。当日は、8チームでトーナメント戦を行い「第1回ワールドカップ」優勝チームを決める。

[広告]

 実行委員長の大谷さんは「J2チーム『ギラヴァンツ北九州』の応援や、2年後に供用開始予定の『北九州スタジアム』を盛り上げるために企画した」と話す。「各地のイベントなどでこのゲームに取り組んでいるのは見かけるが、できれば毎年のイベントとして、北九州発のワールドカップとして定着させたい」と意気込む。

 現在、参加チームを募集している。参加料は1チーム=1,200円(保険料含む)。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース