食べる

小倉にイタリアン「マンジャーレ」 にぎやかな「イタリアの街角食堂」イメージ

  • 0

  •  

 小倉・魚町の「サンロード商店街」に7月17日、「鳥町洋風食堂マンジャーレ」(北九州市小倉北区魚町3)がオープンした。

「ワインアドバイザーがセレクトした」100種以上のワイン

店名の「鳥町」は同商店街かいわいの旧町名。店舗面積は約40坪、1~2階合わせた席数は約60席。店長の岡部慶人さんによると、「本格的なイタリアンや地中海料理をカジュアルに」をコンセプトに、店内には伊・ナポリ出身のシルビオ・カランナンテさん(福津市)がつくるイタリア野菜やイベリコ豚のもも肉、ワインを棚一面にディスプレーするなど、「イタリアのにぎやかな街角の食堂」をイメージしている。

[広告]

 「料理とワインのマッチングには力を入れている」とも。主力の地中海沿岸のメニューに合わせたセレクトをワインアドバイザーに依頼し、イタリア、フランス、スペインなどの産地から100種以上をそろえる。産地別に日替わりのグラスワイン(460円~)、「3種の利きワインセット」(1,000円)も用意する。

 ランチは、「イベリコ豚のソテー、グレイビーソース」や「豚フィレ肉のサルティンボッカ」などを日替わりで提供し、ディナーは「野菜のピクルス」(560円)、「魚介のカルパッチョ」(800円)、「ピッツァ・マルゲリータ」(730円)、「鴨のロースト・オレンジ風味」(1,870円)、「舌平目のグラタン仕立て、マッシュポテト添え」(1,630円)など、市場で仕入れる食材に合わせて提供している。

 8月2日までは「ランチ半額キャンペーン」を行っており、日替わりランチ(月曜~金曜=950円、土曜・日曜=1,450円)を半額で提供している。

 営業時間は11時30分~14時、17時~22時。水曜定休。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース