食べる 買う

小倉の百貨店で「パンとコーヒー」催事 「こだわりの強い店主」集まる

「ブリック・バイ・ブリック」(下到津4)はイベント限定パン「シルクハース」(200円)などを提供している

「ブリック・バイ・ブリック」(下到津4)はイベント限定パン「シルクハース」(200円)などを提供している

  •  

 「井筒屋小倉店」(北九州市小倉北区船場町、TEL 093-522-3111)で2月16日、各地のパンやコーヒーを集めた催事「麺麭(パン)と珈琲(コーヒー)のある暮らし」が始まった。

【関連画像】ラテアートを提供する「カフェカクタス」の丹波地さん

 本館8階の特設会場に、パン33店やコーヒー13店が出店。営業推進担当者によると「毎年5月にパンのイベントを開催してきた。(パンに)こだわりが強いお客さまが多く反響も大きい。コーヒーも同様にこだわりを持ったお客さまが多いことから、合わせて『豊かな暮らし』を表現するイベントにした」といい、デザイン性の高い木工品やテーブルウエアなどの雑貨も並べた。

[広告]

 「全国的に有名なパン店と、地元の人気店を集めたことで、幅広い客層に来店いただいている」(同担当者)といい、開始日午前中に売り切れる品が出るなど、「反響の大きさに驚いている」とも。

 出展者の一人で「カフェカクタス」(魚町3)店主の丹波地美希さんは、「コーヒー店オーナーもそれぞれこだわりがある。情報交換にもなり、出展者にもメリットが大きい。お客さまも、それぞれの店で(コーヒーの入れ方など)話に聞き入っている」といい、店頭でコーヒーを通じた話に花が咲く客も目立っている。

 開催時間は10時~19時(最終日は17時まで)。2月19日まで。