食べる

小倉に配達専門たこ焼き店「鉄蛸」 繁華街中心に口コミ広がる

「たこ焼き器から外した鉄板をそのまま配達に利用する」古谷壮一郎さん

「たこ焼き器から外した鉄板をそのまま配達に利用する」古谷壮一郎さん

  •  

 小倉の配達専門たこ焼き店「鉄蛸」(北九州市小倉北区霧ヶ丘2、TEL 080-6475-4806)がオープンして3カ月が過ぎた。

 古谷壮一郎さんが脱サラし起業した同店。夜の繁華街や一般家庭への配達を専門に、焼き上げたたこ焼きを鉄板とともに配達するのが特徴で、「店から約10分以内のエリアに配達している。熱々の鉄板を特注の木枠に収めて運ぶので、できたての味が楽しめると好評を得ている」という。

[広告]

 「昆布などを使った自家製ダシに山芋を混ぜたオリジナル生地で、とろっとした食感と独特の風味が特徴」といい、酔客を中心に口コミが広がりつつあるが、「まだ認知が進んでいないので、告知が課題。鉄板や木枠は50個ずつ在庫があるので、上限50件まで行ける」と意気込む。

 価格は、「ソース」「素焼き」(以上15個800円)、「明太マヨ」「マヨポン」(同900円)など。