食べる

小倉・魚町に立ち飲み店「福助」 居酒屋2号店として

生ビールは「サントリー・プレミアムモルツ」

生ビールは「サントリー・プレミアムモルツ」

  • 56

  •  

 立ち飲み専門店「スタンド福助」(北九州市小倉北区魚町2)が7月15日、「魚町銀天街」内にオープンした。経営は「ビッグアップル」(同)で、向かいの居酒屋「福助商店」の2号店となる。

「魚町銀天街」内に開業した「スタンド福助」

[広告]

 マネジャーの高橋啓太さんは「長く続いた緊急事態宣言による営業自粛で、町に人がいなくなった。ちょい飲み需要を喚起したい」と言い、「福助商店」で仕込みをした刺し身や揚げ物、煮込み料理のほか、おでんやスナック菓子、缶詰などを用意し、客単価を1,000円程度に抑えた立ち飲み専門店として開業した。収容人数は約25人。

 ドリンク3杯とつまみ2種をセットした「せんべろセット」(1,000円)を主力メニューに据え、おでん(50円~)や「しそニンニク」「らっきょ」(以上100円)などの冷菜、コロッケ(120円)、アジフライ(180円)、「雲仙ハムカツ」「メンチカツ」(以上280円)などの総菜、「豚なんこつ角煮」「牛すじ煮込み」(以上380円)などの煮込み料理をそろえる。

 ドリンクは、「コップ酒」(生ビール、ワイン、レモンサワーなど、200円)、生ビール(中=480円、大=680円)、「レモンサワー」(290円)、「お酒のジュース」(クリームソーダ、ラムネサワー、凍結イチゴ練乳サワーなど、550円)、ノンアルコールカクテル(450円~)や、ソフトドリンク(コーラ、オレンジジュースなど、250円)を用意する。

 営業時間は16時~24時。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース