3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

小倉・九州歯科大そばに焼き菓子専門店「ネスト」-元保育士が開業

その日焼き上げたばかりの「ショコラマフィン」(180円)を手に清水千香子さん

その日焼き上げたばかりの「ショコラマフィン」(180円)を手に清水千香子さん

  • 0

  •  

 小倉・九州歯科大そばに焼き菓子専門店「BAKE SHOP NEST(ネスト)」(北九州市小倉北区真鶴2、TEL 093-652-8233)がオープンして1カ月が過ぎた。オープン日は5月3日。

近隣の「ママ友」らでにぎわう店内

 店舗面積は8坪、席数は6席。店主の清水千香子さんは、市内の有名サンドイッチ店やカフェで約3年修業し、黒崎のスイーツ起業家向けインキュベーション施設「96(くろ)カフェ」で、1年3カ月の研修を積んで独立。その間、商工会議所主催の研修や経営指導を受けながら、「お客さまとの対面販売でアイデアをいただきながらメニューを充実させた」という。「商店街の店主らからも商売の極意などの話を聞けた」とも。

[広告]

 近所のママたちが小さな子どもを連れて気軽に立ち寄れるよう、トイレにはオムツ替えできるベッドも用意するなど、元保育士らしい配慮もした。1カ月がたち、「近所の小学生が小遣いを握りしめて来店するようになった」といい、「母親への誕生日プレゼントケーキを、母親の好物というバナナとイチゴを一緒にデコレーションした。あとで家族から感謝のお礼もいただいた」と喜びのエピソードも明かす。

 店作りにあたり、「店舗が決まった時からフェイスブックで情報発信してきた。内装の進み具合や、メニュー開発の裏話を書き込むことで、開店前から固定客が付いた」と情報発信の大切さを実感したという。

 メーン商品は季節ごとに具材を変えるキッシュで、現在は「新玉ねぎとスイートコーン、シーチキン」「若松産ブロッコリ、シーチキンときのこ」「なすとくるみとエリンギ」(以上340円)を提供している。ほかに、サンドイッチ「耶馬溪チキンと野菜」「春キャベツと新玉ねぎ、コールスロー、生ハム」(以上400円)などの軽食メニューや、「バナナとナッツのブラウニー」(130円)、「クレームブリュレ」(260円)、「ショコラマフィン」(180円)などの焼き菓子もそろえた。

 営業時間は11時~19時。水曜・第1日曜定休。

Stay at Home