暮らす・働く

小倉で「マサイ族」トークイベント-青年リーダー第二夫人・永松さん講演

  • 0

  •  

 小倉駅・新幹線口の起業家カフェ「カウサ」(北九州市小倉北区浅野2)で3月23日、アフリカ・マサイ族に関するトークイベントが行われる。北九州出身でマサイ族の青年リーダー・ジャクソンさんに嫁いだ永松真紀さんによるトークと、ケニア・ドゥルマ族の伝統太鼓「ンゴマ」のライブの2部構成。

 永松さんはツアーコンダクターとして、ヨーロッパ・南米・アフリカ・アジア・オセアニアなど全世界を網羅。「こここそ住みたいと思った国がケニアだった」と話し、1996年ケニアに移住。その後ジャクソンさんと出会い2005年に結婚、第二夫人となった。「こんなところに日本人が」というテーマでバラエティー番組でも何度か取り上げられ、永松さんの存在を知る人は多い。

[広告]

 夫・ジャクソンさんらとともに定期的に日本を訪れ、マサイ族の生活や文化を紹介するイベントを開いている永松さん。「『生きるために生きる』という生命力の強さがある一方、食事や生活習慣など欧米の文化が侵入してマサイの文化が失われつつある。現状を知っていただき、少しでも興味を持っていただければ」と話す。

 開催時間は14時30分~16時。参加費は2,000円。定員は40人(応募多数の場合は抽選」。ホームページで応募を受け付けている。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース