食べる

八幡に蜂蜜専門店「最高蜂」-同窓生コンビが開業

店舗の隣はカフェ「MAMA福」

店舗の隣はカフェ「MAMA福」

  •  
  •  

 八幡・大蔵に蜂蜜専門店「最高蜂(さいこうほう)」(北九州市八幡東区大蔵)がオープンして2カ月が過ぎた。オープン日は3月8日。

花の種類によって違う香りや味を楽しめる

 隣接するカフェ「MAMA福」のガレージを改修した同店の店舗面積は約3坪。店主の志水さん、店長の加藤さんが、「高知県で養蜂業を営む中学・高校の先輩から蜂蜜販売の指導を受け」、客として通っていた「MAMA福」店主の福澤さんに開業場所の相談をしたところ、「ガレージを貸してくれた」という。2カ月が過ぎ、加藤さんは「高齢者が多いエリアで、住民同士や店との対話が多い場所。街中で埋もれるよりも存在感が際立つ」とエリアを分析する。

[広告]

 主な商品は「福岡れんげハチミツ」に、高知県産の「有機しょうが」を漬け込んだオリジナル商品「ドライジンジャーハニー」(200グラム1,800円)や、「福岡れんげ」「神戸モチノキ」「神戸フクラシ」「宮崎ハゼ」(200グラム700円~1,000円)など各地の蜂蜜製品のほか、「ハチミツアーモンドクッキー」(100円)、「ハニーワッフル」「ハニーチョコサンド」(以上200円)などを販売する。

 ミツバチが女王蜂のために分泌する「王乳ローヤルゼリー」を使った「王乳ソフトクリーム」(250円)はイートインで提供。蜂蜜各種をトッピング(50円)して花の香りの違いを楽しむことができる。

 営業時間は11時~21時。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加