小倉の「勝山タクシー」が割引サービス-高齢者向けに差別化

「思いついたことは即実行する」と廣石敏文社長

「思いついたことは即実行する」と廣石敏文社長

  • 0

  •  

 小倉を拠点にするタクシー会社「勝山タクシー」(北九州市小倉北区米町1、TEL 093-521-0558)が6月16日から、65歳以上の高齢者の乗車料金を10%割り引くサービスを始めた。

 乗車時に「年齢確認できるものを提示してもらい書類に記入する会員登録が必要」(廣石敏文社長)で、その時点から割引適用できる。もともとあった「身障者向け割引サービス」を流用することで、新たな設備投資もせずに済んだ。

[広告]

 北九州市内には、全国的に知られる「第一交通産業」(馬借2)と「国際興業グループ」(江南町)のタクシー業界の大手2社がある。同社のタクシー保有台数は136台で、「市内では中堅。巨大な企業ができないきめの細かい臨機応変なサービスをしていく」と廣石さん。「北九州では初のサービスだが、他社も簡単に導入できるサービス。もし普及すれば本当に良いサービスの証し」といい、「交通弱者と言われるお年寄りの、家から出掛けるきっかけづくりにも貢献したい」と期待を込める。

 積極的な新卒者の採用や自転車も一緒に運ぶ「チャリタク」サービスなどで知られている同社。「増税や料金値上げでタクシー需要は下がっている。若い人材の採用や新しい取り組みで会社のイメージを変えながら、地元客を大切にしていきたい」と意気込みを見せる。

 会員登録は無料。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース