フォトフラッシュ

《写真ニュース》iOSのマップに、北九州市の「Flyover」表示機能が追加

iOSのマップに、北九州市の「Flyover」表示機能が追加されていることがわかった。「マップ」起動後、「航空写真」表示に切り替え、右上の「3D」を選択することで空撮しているかのような画面になる。同様の機能は「Google Maps」にもあったが、より鮮明に表示されているように見える。 Macお宝鑑定団Blogによると、同機能はほかに、「彦根市、会津若松市、出雲市、姫路市、岐阜市、松本市、金沢市、那覇市、奈良市、小田原市、高松市、高梁市、堺市、津市、四日市、東尋坊(坂井市)、高野町(和歌山県)、出石町(豊岡市)」での表示を可能にしているという。

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加