天気予報

33

25

みん経トピックス

特集

エリア特集2017-07-31

ご当地ミスと巡るボートレース場ぶらり旅「若松ボート」編公開

PR(提供:BOAT RACE振興会)
BOAT RACE振興会(東京都港区)は7月24日、「Let's BOATRACE!キャンペーン」の第3段として北九州市を舞台とした「ボートレースぶらり旅・若松ボート編」動画を公開した。 ハイテンションなローカルタレントとして知られる岡本啓(あきら)さんと、2016年度の「キタQミスキャン!」出場者の市山真理菜さんと山村実代さんらが登場し、「八幡ちゃんぽん」や「若戸大橋」、「皿倉山」などを紹介している。

「八幡ちゃんぽん」には○○○○○がトッピングされている?

「鶏肉をスープに使って、その肉をカツにして乗せたことが起源」という「八幡ちゃんぽん」は、地元のB級グルメとして民間や行政が協力してPR展開をしている。動画では八幡駅前の「八幡のちゃんぽん」(北九州市八幡東区西本町2、TEL 093-681-0009)が紹介され、溶き卵入りのスープやボリュームある野菜などの特長に、岡本さんや「ミスキャン」の2人は「ボリューム満点」と舌鼓を打った。

「若戸大橋」は○○○の長大吊り橋

洞海湾に架けられた赤い若戸大橋は、北九州市民にとって見慣れた風景として知られている。1962年完成した当時は「東洋一」の長さを誇り、当時の最新技術を結集して建設された。動画では「現代の溶接やボルト・ナットを使って固定するのではなく、リベット144万本を使って建築されている珍しい橋」と特徴を紹介している。

ボートレース若松を満喫せよ!

2016年にリニューアルした「若松ボート」(若松区赤岩町13)の施設を中心に、地元グルメが楽しめるフードコートや、ボートレーサー・植木通彦さんが使用したボートなどを展示する「フェニックスホール」、女性専用スペースやキッズコーナーなどの紹介を経て、ミスキャン2人と岡本さんが実際に舟券を購入。山村さんは「ビギナーズラック」で当たり券をゲットした。

皿倉山は○○○○ドルの夜景

3人はケーブルカーとスロープカーを乗り継いで、北九州のシンボル「皿倉山」山頂へ。しかし、ここでまさかの展開!?撮影当日は深い霧が立ち込めて、スケールの大きさやパノラマビューは全く臨めず、後日収録した「100億ドルの夜景」で皿倉山の本来の魅力を紹介している。

クイズに全問正解したミスキャンを待ち受けていたプレゼントはまさかの!?

ブランド物バッグでも、ポーランド旅行でもないまさかのプレゼントに、ミスキャン2人は「いらんわ!」の捨て台詞(せりふ)で岡本さんを置き去りにした。

「キタQミスキャン!」(クロスFM主催)は、北九州市、飯塚市、田川市、苅田町、山口県下関市にある計13の大学と高専から、学園祭で選ばれたミスキャンパスとミスターキャンパスを集め、事前ウェブ投票、私服やドレス、制服を着ての審査や、「北九州愛」を調べるクイズを経て、例年「リバーウォーク北九州」で開催される選考イベント会場での投票や審査員の採点によってグランプリと準グランプリが決まる。市山真理菜さんと山村実代さんは2016年度の出場者。

動画視聴者には旅行券などが当たるクイズも サイトでは旅行券や「QUOカード」などを進呈するクイズも展開している。8月6日まで。

「Let's BOATRACE!キャンペーン」プレゼント応募ページ

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

小倉「旦過市場」(北九州市小倉北区魚町4)一角の旧「よしなが青果」店舗が、今春、店主の高齢による引退で閉店し、現在空きテナントとして貸し出されている。不動産情報サイトによると賃料は5万4,000円(約12坪)。築年は1956(昭和31)年で、60年以上経過した建物で旦過市場内でも最も古いエリアに立地する。 近隣の食堂店主によると「再開発の計画もあり、建物は手付かずのままだが、(旦過市場の)雰囲気を壊さずに面白い店に入ってほしい」と話す。
[拡大写真]

アクセスランキング