暮らす・働く

北九州・若松で「冬の花火」500発-バーに集う客らで資金100万円集め

  • 0

  •  

 若松区二島(ふたじま)の「二島西公園」(北九州市若松区二島鴨生田2)で11月8日、「二島西公園祭り」が行われる。

 近くのバー「4273」(二島5)の客らが組織した実行委員会が主催し、「小倉焼きうどん
「ぺったん若松焼き」「八幡ぎょうざ」などのご当地グルメや「フリスビーゴルフ」「ストラックアウト」などのゲームコーナーを展開する予定。約500発の打ち上げ花火も19時から行う。

[広告]

 店に集まった客らで「何か楽しいイベントを」(広報を担当する田中雅巳さん)と、誰ともなく言い始めたのがきっかけで、「旧若松市制100周年」に重なることもあり、周辺の商店や企業から約100万円の協賛金を集めた。「市からの助成金もあるが、ほとんどが賛同してくれた皆さんから頂いたお金。一体のにぎわいに貢献できるよう有効活用する」と話す。

 「500発の花火は、時間にすれば10分程度。見逃さないよう早めに来場してほしい」とも。

 開催時間は14時~20時。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース