見る・遊ぶ 暮らす・働く

北九州で「小倉城天空茶会」 G7エネルギー大臣会合に関連

  • 0

  •  

 小倉城庭園(北九州市小倉北区城内1)の前庭で4月30日から、「G7エネルギー大臣会合」に合わせた、小倉城かいわいの賑わいづくりイベント「小倉城天空茶会 夕幻市庭(ゆうげんいちば)」が開催される。

 「伊勢志摩サミット」の関連事業として北九州市で開催される同会合にともなって、各国の政府関係者やメディア各社が集うことが予想される。外国人観光客の大幅増員を想定した「(外国人向け)きもの着付け体験」(4月30日・5月1日・3日)や「和風オープンカフェ」、雑貨やアクセサリー、サードウェーブコーヒーなどを販売するマーケットの「夕幻市庭」(5月3日~5日)、戦国武将や忍者、お姫様が往来する観光客との記念撮影に応じる「おもてなし隊」(5月1日・3日・4日)などを展開する。

[広告]

 5月3日~5日は、竹灯籠約800本を設置するほか、普段の小倉城ライトアップの色を変更して「G7エネルギー大臣会合」テーマカラーで小倉城を染めるという。5月5日18時からDJパフォーマンスなどのストリートライブも予定する。

 「例年ゴールデンウイークの期間中、小倉城周辺であまりイベントが行われてこなかったが、国際的なイベントが開催されることに乗じて『和』にこだわった催しを企画した」と実行委員長の辻利之さん。「かつて城下町だった小倉の魅力を国内外に発信したい」とも。

 そのほかのスケジュールはフェイスブックで確認できる。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース