天気予報

10

3

みん経トピックス

小倉でテコンドー交流試合小倉でイルミネーション点灯

小倉で地上20メートルの綱渡り「ボルダリング&ハイライン」 紫川水上でも

  • 0
小倉で地上20メートルの綱渡り「ボルダリング&ハイライン」 紫川水上でも

三由さんが拠点に活動する山口県粭島(すくもじま)でのハイライン(提供写真)

写真を拡大 地図を拡大

 「リバーウォーク北九州」(北九州市小倉北区室町1)で11月3日~5日、地上約20メートルの綱渡りなどをするイベント「ボルダリング&ハイライン」が行われる。同施設テナントのボルダリングジム「ジャッパーン」が主催する。

 1階西側の「ミスティックコート」に高さ10メートルの仮設タワーを設け、プロクライマーらが登るボルダリングのデモンストレーションと、吹き抜けを利用した地上約20メートルの高さの「ハイライン(綱渡り)」を披露する。綱は4階と5階の2層に渡す予定。

 近年、「体幹が鍛えられる」と人気となっているベルト状の綱を渡るスポーツ「スラックライン」を、「より高い場所やありえない場所で渡る、スリリングでエクストリームなスポーツ」(同施設の広報担当者)にしたものが「ハイライン」と呼ばれる綱渡り。同ジムを監修したプロクライマー・三由野(みよしなお)さんは、国内のハイラインの第一人者としても知られている。三由さんのほか、イタリアやハワイから来日したプロのプレーヤー3人が参加する。

 開催時間は11時~、13時30分~、16時~。観覧無料。

 4日16時30分からは、「小倉イルミネーション」点灯式に合わせて開かれる「紫川大乾杯大会」のプレイベントとして、紫川上にV字型に張った「ハイライン」も披露する予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

紫川の眺望を楽しみながら「モーニングプレート」(500円)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング