見る・遊ぶ

小倉「昭和館」でJ3ギラヴァンツ選手トークショー 新スタジアム開業とJ2昇格応援

「スタジアムやチームを応援しながら街のにぎわいにつなげたい」と樋口支配人

「スタジアムやチームを応援しながら街のにぎわいにつなげたい」と樋口支配人

  •  
  •  

 小倉の老舗映画館「昭和館」(北九州市小倉北区魚町4、TEL 093-551-4938)で2月25日、J3ギラヴァンツ北九州の八角剛史(はっかくつよし)選手がトークショーを行う。

 同館支配人の樋口智巳さんによると、現在同館で上映している映画は、2月19日行われた北九州マラソンに出場するランナー応援の意味を込めて「栄光のランナー1936ベルリン」と、新スタジアム 開業やギラヴァンツ北九州のJ2への昇格応援を目的に「ペレ 伝説の誕生」を選んだといい、2月18日から2本立てで上映している。

[広告]

 八角選手は今季、選手会長や副キャプテンを務めるチームの要で、同イベントのプロフィル紹介によると、「チーム全体や試合の動きを見ながらのプレー、失点に対しての危機管理に優れるプレーヤー」という。

 映画上映の合間に八角選手によるトークショー、同チームのチアダンスチーム「スプラッシュ」によるダンス披露、ギラヴァンツグッズなどを進呈する抽選会を行う。

 樋口さんは「昨シーズンは降格してしまったが、スタジアムが身近になって昇格への関心も高まっている。今この時期にチームを応援し、街のにぎわいづくりにつなげていきたい」と意気込む。

 観覧料は1,100円。ギラヴァンツ北九州のユニホームやオフィシャル応援グッズなどを持参した来館者は900円で鑑賞できる。同映画の上映は3月3日まで。

  • はてなブックマークに追加