天気予報

22

15

みん経トピックス

小倉でダンボールボート競争小倉に石窯パン店

小倉城お堀の横でフリマ「環缶ランド」 出店料に「空き缶」30缶も

小倉城お堀の横でフリマ「環缶ランド」 出店料に「空き缶」30缶も

前回のフリマの様子

地図を拡大

 小倉城お堀の横の北東側広場(北九州市小倉北区室町1)を会場に10月7日・8日、フリーマーケット「環缶ランド北九州」が開かれる。主催はフリーペーパー「リビング北九州」を発行する「西日本リビング新聞社」(紺屋町13)。

 同日、北九州市役所周辺広場で開催される環境テーマのイベント「エコライフステージ2017」の一環で、同社が手掛けるフリーマーケットは4年ぶりの開催。同社の河原明日香さんによると「2013年の開催時は2日間で72ブースが集まり、回収した空き缶は約220キログラムで1万3,000円の寄付ができた」という。

 現在、出展者を募集している。募集するジャンルは、家庭にある不用品(衣類、贈答品、手作り品)などで、出店料は1区画(1日、2メートル平方)2,000円と「空き缶(アルミまたはスチール)」30個以上。空き缶リサイクルを通じて得た収益金を環境団体などに寄付する予定。

 受け付けは9月20日まで。募集数は2日間延べ60ブースで、応募者多数の場合は抽選。

グローバルフォトニュース