食べる

小倉に石窯パン店「グラティエパーク」 人気の「カレーパン」1000個販売

店長の柴田優太さん

店長の柴田優太さん

  • 185

  •  

 小倉・中井に9月1日、石窯パンを製造販売する「グラティエパーク中井店」(北九州市小倉北区中井4、TEL 093-582-1231)がオープンした。経営は「ぶんコーポレーション」(福岡市博多区)。

キッズスペースやUSBコンセントを備えたイートインスペース

 福岡県内を中心に「ミスタードーナツ」や「天丼てんや」「びっくりドンキー」など外食を中心にフランチャイズ展開する同社。社長の中野文治さんによると「グラティエとして約10年前から、スペイン風の石窯を厨房(ちゅうぼう)に設置し、小麦粉から作り上げるパン店」の事業に取り組み、現在7店舗目。

[広告]

 「住民の方に気軽に来ていただけるオープンコミュニティーの場のような店にしたい」(中野さん)といい、広域からも誘客できるよう駐車スペースを広く設けたことで「パーク」を加えて、店名は「グラティエパーク」とした。店舗面積は約110坪。店内と屋外にそれぞれ28席ずつイートインスペースを設ける。テーブルにはUSBコンセントや100Vコンセント、キッズスペースなどを設け、屋外の座席にはペット用の「犬リードフック」を設置するなどの工夫を施す。

 毎日、約130種のパンのほか、ロールケーキやプリンなどのスイーツを並べる。中でも「和牛肉の塊感を感じる『和牛カレーパン』(237円)は多いときで1000個販売する」(店長の柴田さん)人気商品となった。ほかに、常連客が多く買い求める「天然酵母の食パン」(248円)、クッキーのような食感の皮が特徴の「クッキーシュー」(194円)などを並べる。

 営業時間は7時~19時。