天気予報

13

10

みん経トピックス

北九州でSキング原作映画化小倉の商店街で火災よけ祈願

「北九州ポップカルチャーフェス」 水木一郎さん熱唱、映画「マジンガーZ」PR

「北九州ポップカルチャーフェス」 水木一郎さん熱唱、映画「マジンガーZ」PR

ステージで熱唱する水木一郎さん

写真を拡大 地図を拡大

 「西日本総合展示場」(北九州市小倉北区浅野3)で11月5日、「北九州ポップカルチャーフェスティバル」が行われ、来年1月公開予定の映画「マジンガーZ/インフィニティ」に出演する声優の山口勝平さん、伊藤美来さん、プロデューサーの金丸裕さんが来場した。

【関連画像】「北九州ポップカルチャーフェスティバル」で展示された「マジンガーZ」胸像

 同フェスでは「マジンガーZ」がメインコンテンツに据えられ、巨大な胸像や映画をPRするブースなどが設置されたほか、テーマ曲を歌う水木一郎さんによるライブも行われ、詰め掛けたファンは水木さんと一緒に「ゼーット!」コールをするなど興奮に包まれた。

 水木さんは同曲のほか5曲を熱唱後「世界で初めて劇場版主題歌を生で歌い、すごく緊張した。この歌は(アニメスタート以来)45年かけて1万回以上歌っているが、昔の感じを変えてはいけない、でも新しさもなくてはいけない。その葛藤があるが自分としては当時初めてスタジオで録音したときと全く同じ、新鮮な気持ちで歌っている」といい、当時と変わらぬスタイルを貫いている。

 「ファンの期待を裏切らないように、映画が大ヒットして、この歌をまたこの先も何十年も歌っていけるようにしたい」と期待も込めた。

 映画は来年1月13日公開予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「世界遺産辨當」(864円)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング