買う

「リバーウォーク北九州」がクリスマス商戦突入 「ブラックフライデー」浸透狙う

リバーウォーク北九州販促担当者

リバーウォーク北九州販促担当者

  •  
  •  

 「リバーウォーク北九州」(北九州市小倉北区室町1)で11月23日から、セールイベント「ブラックフライデー」が始まる。

 ブラックフライデーとは、アメリカやカナダの小売店が、「サンクスギビングデイ(感謝祭)」(11月第4木曜)の翌日を皮切りに、一年で最も売り上げを見込める期間の「クリスマス商戦」に入ることで知られている。同館での取り組みは昨年から2回目。

[広告]

 広報担当者によると「アメリカではとてもメジャーな行事だが、日本ではまだ耳なじみがない。いち早く取り組む事で話題になれば。初売りやバーゲンと並ぶセールイベントとして浸透させたい」と期待を寄せる。セールには館内の29店舗が参加し、カジュアル衣料のGAPは「デニム商品」(2,900円、11月25日のみ)、「ロゴアイテム」(1,900円、26日のみ)などを用意する予定。

 営業時間は10時~21時。12月3日まで。

  • はてなブックマークに追加