食べる 見る・遊ぶ

小倉のパン店「グランドアムール」で100円ビール 「多様なニーズ」くみ取る

店頭のポップ

店頭のポップ

  •  

 ベーカリーカフェ「グランドアムール」アミュプラザ小倉店(北九州市小倉北区浅野1)とチャチャタウン店(砂津3)は、8月1日から生ビールを100円で提供し始めた。

【関連画像】「プレミアム・モルツ香るエール」

 一口サイズの「サントリー・プレミアムモルツ香るエール」(117ミリリットル)を注文ごとにサーバーから注ぎ、営業時間中は時間を問わず提供する。「先月、大手コンビニエンスストアのビールサーバー設置が話題になり、即日中止されたことでさらに反響を呼んだ。世間の『がっかり』を受け止めたい」と営業本部長の岩本大志さん。

[広告]

 同店は、サンドイッチやおかずパンなどのスナック系やシュークリームやロールケーキなどのスイーツ系、バゲットなどハード系のパン100~200種を店頭で焼き上げ、並べている。併設したカフェスペースでは、旅行客や通勤客らが幅広い時間帯でパンを楽しむ姿が定着している。

 岩本さんは「駅という立地から、さまざまなお客さまが行き交う。アルコールに合うパンも多数あり、多様なニーズを受け止める店にしていきたい」と意欲を見せる。

 営業時間は、アミュプラザ小倉店=7時~23時、チャチャタウン店=8時~20時。