食べる 買う

小倉「井筒屋」でイタリア展 食材や工芸品50社集まる

伊・サルデーニャ島出身のダニーロ・ジウアさん

伊・サルデーニャ島出身のダニーロ・ジウアさん

  •  

 イタリアの食材や工芸品、雑貨などを集めた「ブラーヴォ!イタリア展」が9月12日、「井筒屋 小倉店」(北九州市小倉北区船場町、TEL 093-522-3111)で始まった。

【関連画像】広島県呉市で減塩ピザを手作りする「ピッツェリア ナリポ」の「ソルコンピッツァ」(2,300円)

 本館8階の特設会場にピザやチーズ、ドルチェ、ソーセージ、パン、オリーブオイル、ワインなどイタリアの地方色豊かなグルメのほか、アクセサリーやバッグ、食器、服飾雑貨など50社(団体)が出店。イタリアバリスタ協会認定マエストロの横山千尋さんが店主を務める「バール・デルソーレ」や、広島県呉市の「減塩ピッツァ」で知られる「ナリポ」のマルゲリータなどが初出店している。

[広告]

 イートインスペースでは、「ルッコリーナ」(東京都千代田区)がワインと生ハム提供するカウンターを設置するほか、「予約の取れないレストラン」として知られている「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」(東京都中央区)がパスタやドルチェを提供する。

 イートインの主なメニューは、「パルマ産生ハム」(1,080円)、「グラスワイン」(378円~)、「オマール海老(えび)とトマトソーススパゲティ」(2,160円)、「魚介のトマトクリームスパゲティ」(1,728円)、「生ハムと水牛モッツァレラのソルコンピッツァ」(2,300円)、「マルゲリータ」(1,250円)など。

 小倉でイタリア語講師としても活動するダニーロ・ジウアさんは、「故郷サルデーニャ島で毎年600本しか生産されない希少なオリーブオイル『カンプ・デル・レイ』」(5,190円)やチーズ、「ボッタルガ(カラスミ)」などを持ち寄った。

 宮崎県綾町の「イタリアン自然食材の店 クッチーナ・リナルド」は、宮崎県産の小麦粉で作る手打ちパスタをベースに、有機野菜や自家製のチーズで作る「タリアテッレ&綾豚ミートソース」や「タリオリーニ&綾バジルペースト」(以上864円)などをそろえる。

 開催時間は10時~19時。今月17日まで。17日は「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務シェフが来場し、トークイベントを行う予定。