3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

小倉・三萩野にホットサンド店「テンミニッツ」 週末カフェを平日に間借り営業

「カフェ Hunch」店頭

「カフェ Hunch」店頭

  • 314

  •  

 テークアウトホットサンド専門店「10minutes(テンミニッツ)」(北九州市小倉北区香春口1)が7月15日、小倉・三萩野交差点近くにオープンした。

山路弘大さん

 約5坪の店が11軒並んだ長屋構造をそのまま生かし、リノベーションによってカフェや雑貨店、美容室、鍼灸(しんきゅう)院、ネイルサロンなどが軒を連ねる「comichiかわらぐち」の一角。週末だけ営業する「カフェhunch(ハンチ)」を間借りして営業する。店主は、隣のテナントでレンタル本棚店を営む山路弘大さん。

[広告]

 山路さんは「以前ボランティアで取り組んだツリーハウスづくりで、ホットサンドのおいしさに出合った」と言い、「間借りゆえの小さな冷蔵庫に蓄えられる食材でできること」として、ホットサンド店の起業を思い付いた。ポータブルガスコンロとホットサンドメーカーを購入するだけで始められる手軽さも後押しになった。

 主なメニューは、「ピーナッツバター&ジェローサンド」(300円)、「ピザサンド」(400円)。

 ドリンクは、「植えるだけで大量に葉を付けるミントを隣人がくれる」ことから、「モヒート」(300円)をメニューに据えた。「アルコールが苦手な人も多いため、ノンアルコールにした。本来のモヒートに近づけるよう、レシピにもこだわっている」とも。

 営業時間は11時~16時、19時~22時。金曜・土曜・日曜定休。夜間の営業は予約制で、「ホットサンドにこだわらず、お客さまといろいろなものを挟んで焼いて楽しみたい」。

Stay at Home