見る・遊ぶ

小倉・勝山公園で映画上映会 家族で「懐かしの名画」を

伊崎司善さん

伊崎司善さん

  • 120

  •  

 屋外映画イベント「勝山ガーデンシネマ」が10月2日・3日・4日、「勝山公園」(北九州市小倉北区城内3)大芝生広場で開催される。昨年に続く2回目。

昨年の様子(提供写真)

 200インチのスクリーンを用意し、10月2日=「フットルース」、3日=「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」、4日=「ラ・ラ・ランド」(以上、吹替版)を上映する。主催者の一人で、「門司港トリックアートミュージアム」(門司区港町)店主の伊崎司善(もりよし)さんは、「レジャーシートやアウトドアチェアを持参するか、芝生の上に寝転がるなどして映画を楽しんでほしい」と言う。

[広告]

 伊崎さんは「自分たちが子どもの頃に見て感動した懐かしの名画を、友だちや家族、子どもたちと一緒に見る機会は意外と少ない。公共空間で、大勢で映画を見るという経験が、やがて映画祭の開催などにつながれば」と期待を込める。

 開催時間は、16時開場、19時上映開始。観覧料金は、中学生以上500円(10月3日4日は1,000円、各日200人限定)。会場内でアルコールやソフトドリンク、軽食なども用意する。