暮らす・働く

北九州の飲食店が「選挙割」 市議会議員選挙で「期日前投票」呼び掛け

「カリフォルニアブルーマーケット」は、ハンバーガーに追加玉子トッピング

「カリフォルニアブルーマーケット」は、ハンバーガーに追加玉子トッピング

  • 270

  •  

 北九州市議会議員選挙(1月31日投票)に向け、市内の飲食店店主らが投票を済ませた来店客に特典を付与する「選挙割」の活動を始めた。

「ワンネスコーヒーブリュワーズ」は「コールドブリューコーヒー」ミニサイズを進呈する

 北九州市選挙管理委員会は、投票日当日の密を避けるために期日前投票を呼び掛けており、投票者には「投票済証」を手渡す。「選挙割」は、投票済証を提示した来店客に特典を付加するサービスで、各地で取り組まれている。

[広告]

 ハンバーガー専門店「カリフォルニアブルーマーケット」(北九州市小倉北区魚町3)は、「ハンバーガーを食事のお客さまに卵のトッピングを追加する」という。黄金市場近くのコーヒー専門店「ワンネスコーヒーブリュワーズ」(黄金1)は、「コールドブリューコーヒー(ミニサイズ)」を。門司港のエスニック料理店「プリンセスピピ」(門司区西海岸1)は、「食事客にローストビーフハーフサイズ」を進呈する。

 福岡県下にも「緊急事態宣言」が発出され、飲食店の営業時間短縮が要請されている。店主の1人は「たくさんのお客さまに来てほしいが、コロナ禍でもあり強く呼び掛けることもできない。一方で、こういう時代だからこそ、積極的に政治に参加するためにはお客さまに投票行動を促したい」と苦悩を話す。

 期日前投票は、各区役所(1月23日~30日、8時30分~20時)で行うほか、「井筒屋小倉店」(北九州市小倉北区船場町)や「イオンモール八幡東」(八幡東区)、「イオン戸畑ショッピングセンター」(戸畑区)でも行う(1月27日~30日、10時~19時)。

 各店の「選挙割」特典進呈は1月31日まで。