学ぶ・知る

撮影と同時にアルバム整理できるiPhoneアプリ、北九州の通販業者が開発

有馬社長は「今後も『健康やダイエット』をキーワードにアプリ開発を進めたい」と意気込みを見せる。

有馬社長は「今後も『健康やダイエット』をキーワードにアプリ開発を進めたい」と意気込みを見せる。

  •  
  •  

 酵素飲料や化粧品の販売を手掛ける酵素オンライン(北九州市八幡西区引野1)が3月14日、iPhone向けカメラアプリ「フォトディーラー(Photo Dealer)」の販売を始めた。

 同アプリを起動すると、あらかじめ作成しておいたアルバムごとのシャッターボタンが現れ、撮影と同時にアルバム整理ができるもの。iPhoneユーザーが抱える「大量に撮影した写真を整理できないままでいる問題を解決する」ために開発したもので、「撮影後の写真整理が不要になる」という。

[広告]

 開発のきっかけについて、「本業のお客さまサービスのために、岡田斗司夫さんの『レコーディングダイエット』にならって、当初は食事やサプリメントを記録するだけの構想だった。しかし、開発を進めていくうちにiPhoneのカメラ機能にない『撮影と同時に写真をアルバム整理する』アイデアに発展した」と振り返る有馬丈博社長。

 「例えば、旅行に行くときに『旅行』のアルバムを作り、フォトディーラーで『旅行』のシャッターを押せば、どんどん『旅行』のアルバムに整理される。『服や靴』というアルバムを作って、クロゼットの中の服や靴をフォトディーラーで撮影してからショッピングに出掛ければ、店の方にそのアルバムを見せてスタイリングの相談もできる」と同アプリの活用法を提案する。

 有馬社長は「今後も『健康やダイエット』をキーワードにアプリ開発を進めたい」と意気込みを見せる。

 価格は85円。App Storeで配信。

  • はてなブックマークに追加