暮らす・働く

小倉城にお化け屋敷「武家屋敷に棲む妖怪」-怖さ「パワーアップ」

「昨年は約4000人の来場者」があった「小倉城お化け屋敷」。

「昨年は約4000人の来場者」があった「小倉城お化け屋敷」。

  •  
  •  

 小倉城天守閣前広場(北九州市小倉北区城内2)で7月21日、「小倉城冒険王2012」が始まり、期間中「小倉城お化け屋敷-武家屋敷に棲む妖怪」がオープンする。

「奴がいる」告知のビジュアル。

 お化け屋敷は広さ約70平方メートル。参加者は、武家屋敷内部に見立てた約90メートルの通路を歩く。「手探り状態で始めた昨年の経験を生かして内容を充実させた。妖怪たちの演技指導に磨きをかけ、さらに怖さをパワーアップさせて待ち構えている」と小倉城・城長の田中さん。昨年の入場者実績4000人を上回る入場者数を目指すという。

[広告]

 「エコ夏の今年、自宅の電気を消し、小倉城に出掛けていただいて涼しく過ごしてほしい」と田中さん。「お客さまから寄せられた要望に応えて、開催期間と時間を延長した。安全面にも配慮して非常口は2カ所に増設した」とも。

 開催日は7月21日~8月18日の金曜・土曜・日曜と8月13日~15日。開催時間は11時~20時(8月13日~15日は17時まで)。入場は5歳以上からで、料金は500円。

 期間中は、移動販売車を中心とした「小倉城夜市」、歌やダンスのライブ「ステージイベント」(共に7月21日・22日、8月4日・5日・18日)、「盆踊り」(8月18日)なども開催される。

  • はてなブックマークに追加