小倉にシェアオフィス兼レンタルスペース「104」-空きテナントをセルフリノベ

社長の新田大介さん

社長の新田大介さん

  •  

 小倉・中津口に6月6日、シェアオフィス件レンタルスペース「104(いちまるよん)」(北九州市小倉北区中津口1)がオープンした。運営は不動産会社の「ニューシング」(室町2)。

雑貨クリエーター向けに「棚」(2,000円~)の貸し出しも行う

 同社が、10年近く借り手がつかなかった事務所仕様だった物件を、セルフリノベーションでスケルトン状態にし、約26坪のスペースを小分けした。現在、ネットで古着販売をする「アタッチメント」、行政書士、通信会社代理店などが入居している。

[広告]

 今後「ワインバーが入居する予定」(社長の新田大介さん)といい、雑貨クリエーター向けに棚の貸し出し(2,000円~)も行う。新設したトイレの壁面は「黒板の塗装をし、英語や韓国語教室などもできるようにした」と新田さん。「現在は、フェイスブックを通じて友人知人が利用してくれているが、間仕切りなどのない自由度の高い空間なので、知名度を上げて幅広く利用してもらいたい」と抱負を話す。

 営業時間は「まだ定まっていない」といい、問い合わせなどは電話(TEL 093-562-8515)で受け付ける。