3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

小倉の輸入雑貨店「ありん」にiPhone6専用ケース-発表前に届く

店主の島内光美さん

店主の島内光美さん

  •  
  •  

 小倉の輸入雑貨店「ありん」(北九州市小倉北区砂津)に9月8日、「アップル社が10日午前2時(日本時間)に発表するかもしれない」iPhone6用のケースが届いた。

「工場生産の間に合った6色」をまず展開する

 iPhone用のケースは、「iPhone3の世代から作り続けているもので、機種変更後も買い替えてくれる長いファンが多いことや、ケースを装着したままでも入れられるようサイズのバリエーションを増やしたこと、豊富なカラーバリエーション」(店主の島内光美さん)が功を奏して堅実に売り上げている。iPhone6用は、「うわさが出始めた6月ごろから準備を進め、本物かどうかもわからないモックアップをいち早く入手し工場に送り、ぴったり収まるサイズを模索しながら作った」という。

[広告]

 店主の島内さんは「もともと旅行好きで、アジア方面で買ってくるお土産用の雑貨などが友人知人に好評」だったことから2005年、自らネットショップを開設して営業を始めた。現在はタイやインドネシアの皮革工場とバッグや雑貨のデザインを共同開発しているという。2011年には、現在の場所に移転すると同時に「実物を確認できるネットショップ」としてショールームを設けた。

 販売価格は、4.7インチ用=2,950円、5.5インチ用=未定。初回入荷は4.7インチ用のみで限定10個。9月10日21時からホームページで販売開始予定。

 営業時間は11時~18時。土曜・日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加