プレスリリース

九州初の「本の世界を旅するホテル。」ランプライトブックスホテル福岡が誕生

リリース発行企業:ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社

情報提供:

 ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上理、以下「ソラーレホテルズ」)及び、九電グループの九電不動産株式会社(本社:福岡市中央区薬院、代表取締役社長:平野俊明、以下「九電不動産」)は、福岡市中央区大名1丁目においてホテル事業に取り組みます。計画地は、福岡市の中心である天神地区から程近く、福岡市地下鉄空港線「天神駅」から徒歩8分、周囲には洋服店やカフェが建ち並ぶオシャレで利便性に優れたエリアに位置しています。当事業は、九電不動産がホテルの経営主体となり、ソラーレホテルズが九電不動産から委託を受けてホテル運営を行います。ソラーレホテルズのホテルブランド『ランプライトブックスホテル福岡』として、2021年末の開業を目指しています。


外観
客室
 ランプライトブックスホテルは、「本の世界を旅するホテル。」をコンセプトとしたホテルで、名古屋、札幌(2021年開業予定)に続く、国内3軒目、九州では初出店のホテルです。ホテル1階には本屋とカフェを併設し、本を読むために調光された照明の客室で、本の世界に浸って頂くことができます。普段出会わない本に触れることで新たな発見があったり、お気に入りの本をいつもと違う空間で読んで気分転換するなど、本を通して様々な楽しみ方ができるホテルを目指しています。

エントランス
 また、当ホテルではエコキュートによる給湯やカフェにおける電化厨房機器の使用など、ホテルに係るすべてのエネルギ―を電気でまかなうオール電化を取り入れています。今後、ホテルの詳細につきまして、随時お知らせしてまいります。※本プレスリリースはソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社と九電不動産株式会社が共同で配信しております。重複して配信されることがございますが、ご了承のほどお願い申し上げます。
カフェ
【計画概要】
所在地:福岡県福岡市中央区大名1丁目15番22号
建物規模:地上8階・104室
設計:株式会社アルファワークス・大和ハウス工業株式会社
施工:大和ハウス工業株式会社
経営:九電不動産株式会社
運営:ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社
開業:2021年 末頃(予定)

【交通アクセス】
〇地下鉄空港線「天神駅」から徒歩8分
〇地下鉄空港線「赤坂駅」から徒歩7分
〇西鉄天神大牟田線「西鉄福岡(天神)駅」から徒歩8分


ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ株式会社
「雨庵 金沢」「ザ・スクエアホテル」「ホテル・アンドルームス」「ロワジール」「ロイヤルパインズホテル浦和」「チサン」など12個のホテルブランドを有し、国内50カ所、海外1カ所、7,280室のホテル宿泊部門および売店部門・料飲部門・大浴場・スパの運営、アセットマネジメント、フランチャイズ運営などの事業を展開しています。(2021年4月現在)  URL:https://www.solarehotels.co.jp
運営ブランド

九電不動産株式会社
九電グループの一員として、戸建住宅、マンション分譲、住宅系賃貸、商業系賃貸、仲介等の不動産関連事業を展開しており、2021年度からホテル事業をスタートいたします。URL:http://www.qfk.co.jp

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース