天気予報

20

15

みん経トピックス

北九州の郷土豆料理歴史に幕小倉でホークス応援PV

北九州で「女子ラグビー世界大会」開催へ 昨年に続く2回目

北九州で「女子ラグビー世界大会」開催へ 昨年に続く2回目

小倉駅JAM広場で大会開催をPRする長田いろは選手(右端)とメンバー(前回開催時の模様)

写真を拡大 地図を拡大

 9月30日、HSBCワールドラグビー女子セブンズシリーズ2017-2018開催スケジュールが発表され、「ミクニワールドスタジアム北九州」で来年4月21日・22日、シリーズ第3戦が開催されることがわかった。

 同スタジアムのこけら落としとして開催された昨年に続く2回目。11月30日「ドバイ大会」を皮切りに来年6月開催される最終戦「フランス(パリ)大会」の最終戦まで全5戦シリーズ。「女子セブンズ日本代表(サクラセブンズ)」は2シーズンぶりにコアチームに昇格しているため、シリーズ全戦に出場する。

 日本代表メンバーの一人で、門司区出身の長田いろは選手の活躍に期待される。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「鳥をイメージして、自作にこだわった衣装」の4人組
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング