天気予報

10

2

みん経トピックス

小倉「八坂神社」で節分祭「サンウルブス」が病院慰問

北九州に「ミニクロワッサン」店 「Kポップ」グッズ販売店が隣接、母娘で切り盛り

北九州に「ミニクロワッサン」店 「Kポップ」グッズ販売店が隣接、母娘で切り盛り

元山久子さん(右)と貴愛さん

写真を拡大 地図を拡大

 折尾駅北口に昨年12月、ミニクロワッサンの店「minicro(ミニクロ)」(北九州市八幡西区折尾1)がオープンした。

【関連画像】イートインコーナーを備えた「ミニクロプラス」

 パン店で経験を積んだ元山久子さんが、高校や大学が密集する同地区かいわいの特色に着目し、女子高生や女子大生向けに「気軽に食べられるように」と、量り売りのミニクロワッサンの販売を思いつき起業した。

 久子さんの長女の貴愛(きえ)さんも1月14日、韓国のファッションや「Kポップ」アイドル雑貨などの販売店「ミニクロプラス」を同店隣りにオープンした。クロワッサンのイートインコーナー(9席)を備え、下校時の学生らがリピーターとなりにぎわっている。

 貴愛さんによると、韓国の菓子、アクセサリー、ファッション雑貨などを扱う店は小倉まで出掛ければあるが、折尾駅かいわいにはなく、今は「TWICE(トゥワイス)」や「防弾少年団」などのアイドルグッズが人気という。「ファッション雑貨は韓国で仕入れ、日本人好みのリーズナブルなものを中心に取りそろえている」と話す。

 クロワッサンは、「プレーン」(100グラム179円)、「チョコ」(同189円)、「サツマイモ」(同198円)、「クッキー」(同210円)の4種を用意。1個単位でも販売する。イートインコーナーでは、コーヒー、「バナナウユ(牛乳)」(以上、300円)も販売する。貴愛さんは「今後、韓流やKポップファンの交流の場になれば」と期待を寄せている。

 営業時間は7時~19時(雑貨・イートインは10時~)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ドリッパーと一体になったポット(1万800円)などの雑貨類も多く展示している
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング