見る・遊ぶ 学ぶ・知る

北九州発、著作権フリー音楽サイト「iBgm」リニューアル

デザインをリニューアルした「iBgm」

デザインをリニューアルした「iBgm」

  •  

 北九州在住のクリエーターらが楽曲を提供する著作権フリー音楽サイト「iBgm(アイビージーエム)」が9月1日、リニューアルオープンした。

 同サイトの主宰者・木原武志さんを中心とした16人が、ポップスやジャズ、アンビエント、エレクトロニカ、ロック、和風など17ジャンル230曲以上の楽曲を提供している。リニューアル前は、CM制作などを行うプロ向けに音楽を提供していたが、一般消費者向けにカジュアルなデザインに変更し「ペイパル」などの決済システムも充実させた。

[広告]

 木原さんは「定額制の音楽ダウンロードサービスなど海外には有名なサイトがたくさんあるが、日本人クリエーターらが集まって楽曲を提供しているサイトは珍しく、著名な尺八奏者に『春の海』を演奏してもらったり、日本語歌詞入りの曲も提供したり、日本発であることを意識している」と話し、既存サービスとの差別化にも力を入れている。

 「何万曲とある中から気に入った曲を探すのは大変。曲数を増やすことよりも、クオリティーの高い高品質な音楽の提供に力を置いている。積極的に日本の音楽を海外に発信したい」とも。

 ダウンロード料金は200円~3,000円で、ユーチューブなど動画のBGMに利用できる。