食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

門司港で「マチ・キャンプ・パーティー」 ライブや星空映画鑑賞など

「MACHI CAMP PARTY 2018」イメージ

「MACHI CAMP PARTY 2018」イメージ

  •  

 グランピングをイメージしたキャンプイベント「門司港MACHI CAMP PARTY」が10月20日・21日、門司港の「関門海峡ミュージアム」(北九州市門司区西海岸1)前の「サンセット広場」で開催される。

 街なかで1泊2日のキャンプをしながら、ライブなどのステージイベント、夜空の下で映画鑑賞する「ナイトシアター」、モザイクタイル作りや親子ヨガなどのワークショップ、芝生すべり体験、「門司港地ビール」や焼きカレー、「手作り菓子工房Dolce」などによる地元のグルメを楽しむことができ、2015年に福岡市「舞鶴公園」で始められ4回目。門司港では初の開催となる。

[広告]

 参加者は自前のテントを持ち込めるほか、主催者が用意するグランピングテントの「TAKENOKO TENT」も利用できる。

 参加料金は、「キャンプサイト」=1万円(6メートル四方)、「グランピングテント」=3万円(2人、夕食付き)。一般入場エリアは無料。