見る・遊ぶ 買う

小倉で「TGC北九州」 台風ものともせず1万3200人が来場

ライブを行った「けやき坂46」

ライブを行った「けやき坂46」

  •  

 「TGC KITAKYUSHU 2018」が10月6日、「西日本総合展示場」(北九州市小倉北区浅野1)で行われた。

【関連画像】「ウエディングステージ」でランウエーを歩いた市民カップルら

 台風25号の影響で一部の交通が遅延し、開場時間が変更されるなどしたが、大きな混乱もなく開場し、開催4年目にして過去最高の来場者数1万3200人となった。

[広告]

 現役高校生でシンガーの「Runon.」さんや中学生シンガーとして知られる「RUANN」さん、平均年齢16歳のダンス&ボーカルグループ「Chuning Candy」ら、若いパフォーマーがオープニングアクトを務めたほか、トップバッターに桐谷美玲さん、新木優子さん、新川優愛さん、中条あやみさんら。スペシャルステージで土屋アンナさんが登場するなど、会場は一気に盛り上がった。

 中盤の「ウエディングステージ」では、佐野勇斗さんやトラウデン直美さんに続いてオーディションで選ばれた市民のカップル4組が登壇。満面の笑みで会場に手を振る姿が見られた。

 ほかに、小倉織や博多織、久留米絣など、県内の伝統的な織物で作られた着物をコレクションした「Fukuoka Kimono Collection」では中条あゆみさんや大政絢さんがランウェーに登場。地元からの衣装提供や市民モデルを活用、近隣の美容室が協力したヘアメークなど、北九州らしさを印象付ける配慮も見られた。

 終盤は、「けやき坂46」が人気曲の「NO WAR in the future」など4曲を披露したほか、ダレノガレ明美さんのサプライズ登場など、4年連続開催の多彩なステージとなった。