見る・遊ぶ

小倉の商店街で「路上ファッションショー」 国家戦略特区制度を活用

実行委員でブティック「GUGU」店主の田中さん夫妻

実行委員でブティック「GUGU」店主の田中さん夫妻

  •  
  •  

 路上のファッションショー「鳥町四丁目ファッションコンテスト」が2月3日、小倉・魚町の「サンロード商店街」(北九州市小倉北区魚町3)で行われる。主催はサンロード商店街協同組合。

 路上にレッドカーペットを敷き、20組の親子や子どもたちが自慢のファッションでウオーキングする同イベント。商店街にブティックや古着店などファッション店が増えたことをPRする目的で行う。「(ファッションの)独創性や笑顔、マナーなど」を基準に審査し、優勝者には5万円を進呈する。

[広告]

 同商店街は空きテナントが目立つようになった2000年代以降、アーケードの維持管理費用の捻出にも困窮する事態に陥ったが、2015年に「まちづくり補助金」を活用してアーケードを撤去。2016年からは路上販売などが緩和された「国家戦略特区」に指定され、オープンカフェなどに貸し出すことによって撤去費用の銀行借り入れを償還する取り組みを行っている。

 古書店や雑貨店が軒を並べるイベント「よりみち市」や、バー営業をする「鳥町夜市」などを行うことで、にぎわいを取り戻し通行客が増え、周辺商店の売り上げ増にも貢献している。

 同組合では現在、出場者を募集している。観覧無料。参加費は、大人=2,000円(ワンドリンク、ヘアメーク付き)、子ども=500円(ヘアメーク付き)。

  • はてなブックマークに追加