買う

「スターフライヤー」が小倉織マスク限定販売へ

小倉織布マスク

小倉織布マスク

  • 226

  •  

 「スターフライター」(北九州市小倉南区空港北町)が6月19日、「小倉織」布マスクを抽選で提供することを発表した。

「小倉織マスク」装着イメージ

 今年5月、250枚限定で販売したところ「受付開始約3分で完売した」という人気商品で、同社のイメージカラー・黒を基調にした小倉織独特のストライプ模様を斜めにデザインしたことが特徴となっている。

[広告]

 小倉織は、江戸時代初期に小倉(当時の豊前小倉藩)で袴や帯の生地として織られ始め、多色の縦糸が織りなすリズムと、堅固でしなやかな木綿の風合いが特長となっている。昭和初期にいったん途絶えたが、染織家の築城則子さんが復刻し、現在親族が営む「小倉 縞縞(しましま)」(小倉北区大手町)などで、バッグや布小物を中心に展開している。

 マスクの価格は2,200円(300枚限定)。6月23日9時~24日9時、1人2枚までの申し込みを受け付ける。